応募・お問い合わせ

{{data.title}}
{{data.subtitle}}
{{row.label1}} *
       
{{ row.answer }}
基本方針
  • 1.個人情報保護に関する法令および個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを策定し、これを遵守します。
  • 2.個人情報の重要性を強く認識し、当社の事業目的の範囲内でのみこれを収集、利用します。また、個人情報を収集する場合は、目的を明らかにした上で、情報提供の同意を得ることとします。
  • 3.個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等のリスクに関しては、合理的な安全対策、予防策を講じることとします。
  • 4.個人情報の適切な利用および保護のため、コンプライアンス・プログラムを定期的に見直し、継続的改善を行うこととします。
個人情報の取扱いについて
(Work-styleにおける個人情報の取得と目的)
当社では、ご希望にあった就職先を紹介するために、当社の従業員のみが登録された方から得た個人情報を以下の場合に利用します。
  • 1.ご登録後、就業条件にあった案件が発生した場合、担当コンサルタントよりご登録者様に メール、ラインまたは電話にてご連絡します。
  • 2.メンバーが面談の後、面接を希望する求人企業(サロンなど)が発生した場合は、メンバーの同意のもとに、当社よりその求人企業(サロン)にキャリアシートを提出します。尚、キャリアシートは採用選考のための目的以外には使用しません。
  • 3. その他、紹介成立にあたり、交渉中の求人企業様からエントリーシートの内容について質問、再度開示要求が出た場合に限り、求人企業様にお答えします。
個人情報の第三者への開示
ご登録された皆様の個人情報を、本人の許可なく第三者に販売及び公開することはありません。ただし、法律に基づき個人情報を開示しなければならない場合、または以下の事例において必要若しくは妥当と判断できる場合にのみ、個人情報を開示することがあります。
  • 1.公的機関 (国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者) からの法的な要請に応じるために開示が必要となった場合
  • 2.裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合
  • 3.本人または一般公衆の身体の安全を確保する目的で、緊急に行動をとる必要が発生した場合
  • 4.本人の権利または財産を保護あるいは防御するために開示が妥当と判断される場合
  • 5.本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合

求人募集にエントリーする

求人募集/エントリーする